• 201710 « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • » 201712

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久我山書店

小学生~中学生時代
駅を使うときは千歳烏山か久我山駅だった
14歳の時に西永福へ引っ越すまで殆どは久我山駅を利用
商店街の坂道を下る途中にある久我山書店
店主がちゃんと本を読んでた人で配達もしていた
デザイン雑誌の「アイデア」も確かそこからとってたと思う
ピーナッツシリーズの単行本も殆どそこで買っていた
ドカベンもそこで買ってたかな

ガキの頃の印刷物の殆どはあの店を経由していた事になりますね。
母のミステリー小説の文庫本の山もあの店
その店の方が亡くなったらしい
願わくば店は残って欲しい
でも
僕は最近殆どの本をアマゾンで買う
本当は書店で買いたいけど本屋の店員で本を読んでいる人は少ないんじゃないだろうか?
在庫を調べる事が仕事だと勘違いしてる店員が居る店は有るのだけれど
本の内容と客の好みを把握して客に薦められる店員にはまだ会えていない

この先そんな書店は生き残れるのだろうか?


まぁ
アマゾンから殆どの書物を買うようになったアタシには言う資格は無いけれど.......。

この記事のトラックバックURL

http://crazycrowpit.blog9.fc2.com/tb.php/1111-e6f6da4d

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。