• 201707 « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • » 201709

これって760?????

 今回のミッションには「F5」ベースのデジタルカメラ(コダック製)、ニッコールレンズ、スピードライトが搭載されました。とくにスピードライト「SB-800」は、NASAが制作した専用のハウジングに収められ船外活動中、シャトル機体表面の撮影に使われました。

参照:http://www.nikon.co.jp/main/jpn/whatsnew/2005/0907_nasa_01.htm


まぁあり得ないけど
もし本当に760だったら

NASAって余程
予算が無い?????

この記事のトラックバックURL

http://crazycrowpit.blog9.fc2.com/tb.php/257-0220a230

NASA御用達カメラ
 NikonのF、F3といったフラッグシップ・カメラが30年以上にわたりNASAの御用達としてアポロやスペースシャトルに搭載され貴重な影像を記録してきたのは有名な話であるが、8月9日に打ち上げられたディスカバリーにもNikon製のカメラが搭載されたことがWebsiteで紹介されてい

コメント

こんな馬鹿みたいに
というか
”みたい”が余計なくらいに糞重くて
ダイナミックレンジも狭く
色再現も怪しいし
画素数もペコペコ(by:間寛平←一発変換できますね....ことえりってお笑いに強くなりました?)
現在のスペック重視の連中が聞いたら横隔膜が裏返るくらいに笑い転げそうな性能のカメラなんですが印刷物での扱いが「小さいサイズ」と聞くと思わず手が伸びてます(笑
Photo Deskの扱いやすさは本当に特筆もの!
ニコン、富士、キヤノン、ミノルタそれぞれの現像ソフト使った事ありますがいまだに超える物が無いですね。
基本的な機能しか無いんですが”全てフリーソフト”で配布されていますし是非他のメーカーも見習ってもらいたいです.................。
NASAなんて…
いや、そんなもんでしょう。
760........万歳!!

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99