• 201705 « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • » 201707

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来た

以前取り上げたレフ版
TPCで取り扱ってます
http://www.kktpc.co.jp/asp/shop/syousai.asp?ID=3539&RANSU=57213991880417





広げた様子

_0011384.jpg



_0011388.jpg



_0011389.jpg



ボールジョイントの動きが少し渋いですが組み立ては容易
ベース部分はちょっと重め(多分3X6版の大型と共用?)
骨はキミーラ等と同じ感じ
ベース部分から板面までの距離が10cm程
ベースの円盤の直径ががもう少し小さめならばデュフューザーを何処かから調達し
骨を半透明のグラスファイバーにして
ジョイント部分に金属を接着し(プラスティックの成形もありか?)
円盤部分は六画レンチで取り外せるので何がしかを加工して
3X6のロケ用フラッグフレームなんて言うのは


有りですか?


白ヒゲ様w

この記事のトラックバックURL

http://crazycrowpit.blog9.fc2.com/tb.php/768-4c838eb0

コメント

使用しての感想
もともとアシはとらないが
ますますアシ要らずな仕事スタイルを加速中の僕なのだ(笑

いや


アシとる程の稼ぎが無いと言う話は無しですよ(自爆


実際安心なんですよ。
ブラケットで撮るにしても(ブツでブラケットは必須ですから)微妙な角度の時が有りますからね。

スチレンボードをマジックテープで固定はスタジオでも有効です!(余計にブームが必要になるけど)
あらら
言っちゃいましたね(笑

あと

透過デュフューザーが有ればロケが楽になるんですが(笑
決定的は
私にとっては、傘のようにストロボも付くこと・・っす。
ナニして帰って来ました(笑
一時間で終了
ナニは便利でしたよ
撤収も速いですし
何時もながらの
長電話失礼致しました(笑
そう言う訳なんですよ
(どう言う訳だ?)
スチレンボード持ち歩くのもいい加減ナンですから(笑
ナニをこうしてナニするとナニになりそうな例のナニ
(ナニが何やらw)
色々と遊んでみます(笑

其の前にナニを提出しなければナニですから(笑

其の前にナニしに行ってきます(爆
これ良いですよね。何かと便利に使えそう。ロケ用フラッグフレーム。いけそうですね。何か決定的なアイデアが一つ欲しいところではありますけどね・・・・それってなんだろう・・・・
スチレンボードに
マジックテープ(別名ベルクロ)白を貼付けて
コチラのベース面にマジックテープ黒を貼付ければ用途も広がりますね(笑



って独り言ばっかり(笑


処理再開しますw

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。